MENU

舘ひろしさんも使用した禁煙補助薬

禁煙補助薬チャンピックスが有名になったきっかけの一つに、俳優の舘ひろしさんが服用して禁煙に成功したということがあります。

 

多い時で1日に70本から80本は吸っていたというヘビースモーカーの舘ひろしさんが一念発起し、禁煙に挑戦した際に、禁煙外来で処方された薬がこのチャンピックスです。

 

禁煙外来を訪れる前に個人での禁煙も何十回、何百回も試みられたそうです。個人での禁煙成功期間は最高でも3ヶ月ほどだったそうです。
その3ヶ月の禁煙が終わりまた吸ってしまうことになったきっかけは、映画の撮影の際に監督に吸ってくれと頼まれたからだそうです。

 

ご本人いわく「まあいっか、と思って吸っちゃった」そうです(笑)

 

趣味のゴルフや乗馬をしている際にすこし動いただけで息が切れて脱落していたことなどから真剣に禁煙に取り組むことを決められたそうです。

 

元々きっかけはハリウッド俳優が吸っているシーンを見て格好良くて吸い始めたそうですが、「今ではもうタバコを吸っている人が格好いいという時代ではなくなった」と、おっしゃられています。
チャンピックスを服用し、今ではもうすっかり「卒煙」に成功されました。
それをきっかけに、神奈川県から「かながわ卒煙塾」の塾長に任命されたり、米製薬大手ファイザーの禁煙啓蒙活動に参加されたりと、今では禁煙の伝道師、禁煙のカリスマなどと呼ばれ禁煙に関する活動をされています。

 

 

チャンピックスが禁煙外来で処方されているのは、禁煙をする人にとって非常につらい離脱症状が出にくいことが大きな理由の一つです。

 

チャンピックスは、禁煙外来での処方だけでなく、個人輸入代行を利用した通販でもご購入していただけます。

 

 

 

個人輸入代行を利用して通販出来るサイトを見比べた結果、下記サイトが38,906円・送料無料で現在最安でした。
>>チャンピックス通販最安値はコチラ


関連ページ

チャンピックス使用方法
チャンピックスにはスターターパックとメンテナンスパックがあり、使用方法が違います。チャンピックスの飲み方を説明します。
これまでの禁煙補助薬との違い・禁煙に繋がる仕組み
ニコレットなどとチャンピックスは何が違うのか。これまでの禁煙補助薬とチャンピックスとの違いをご説明します。
チャンピックスの費用
チャンピックスを購入するのにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。チャンピックスのコストをご紹介します。
チャンピックスの口コミ
チャンピックスを使用して禁煙にチャレンジされた方の体験談や口コミをまとめました。